イグアインがだめならガゴ
なんとかレアルから若いのを獲りたい

レアル・マドリーのジョゼ・モウリーニョ監督はMFフェルナンド・ガゴを戦力に数えているとされるが、フロレンティーノ・ペレス会長にとっては今夏の移籍市場で売却する候補なのかもしれない。ガゴはペレス会長が連れてきた選手ではないからだ。Goal.comスペイン版は、マンチェスター・シティがガゴ獲得に興味を持っていると報じた。昨冬の移籍市場でもガゴ獲得に動いていたシティは、移籍金2000万ユーロのオファーをマドリーに提示したようだ。(Goal)