ほりにはまったゴードン

大きな機関車ゴードン 汽車のえほん


ゴードンが休んでいるとヘンリーが「おでぶちゃん」といきなり挑発してきた。
2、3日たってヘンリーが急行を引くとき「フライング・キッパー号じゃないんだぞ」とちくり。
脱線なんかするのはだめ機関車だとゴードンは主張。ゴードンがいねむりしていると臨時列車の指令が。
それが貨車でゴードンふてくされまくり。ターンテーブルで嫌だな嫌だなの気持ちが爆発。
ターンテーブルを回らないように少し進んで止めようとしたが勢いよく掘りまで行ってしまい大脱線。
ゴードンにはかえる3匹がきれいに並んで眺めている。
それを聞いた局長は「あんなのにかまっている暇はない」
それをみた子供たちはストレートに「クーまるでばかみたい」

« »

Top