大だっそう

機関車のぼうけん 汽車のえほん


ダグラスが貨車を引いてイングランドの駅へ。
帰ろうとすると影から蒸気の音が。そしてそれはオリバー。
ふとっちょの局長のところへ逃げていくところだという。
ダグラスはそのふとっちょの局長の機関車だと誇らしげに言う。
ダグラスはオリバーがスクラップにされるということを知ると脱走させてやるという男気を発揮。
まずは機関士たちがオリバーや客車にスプレーでスクラップと書きまくり輸送中
ということを装い途中信号所でひやひやものだったがなんとかぬけて脱走に成功。
島に戻ってくると今度は夜勤の作業員たちも手助けし人目につかない側線へオリバーを隠した。
ダグラスは自分の脱走の時を思い出しオリバーは勇敢だと。

« »

Top