エドワードのはなれわざ

大きな機関車たち 汽車のえほん


蒸気機関車愛好者たちが最後の日程で陶土工場の見学へ。
これをエドワードが引くのだが重くてちょっと辛そう。それを見たゴードンやヘンリーが馬鹿にする。
するとダックやボコのエドワード派閥が激怒。
ビルとベンには言い聞かせるしエドワードはかなり人望が厚い。
陶土工場見学ではビルとベンもご機嫌。
しかし天気が悪くなりエドワードは厳しい状況に、
砂まき装置が壊れさらにクランクピンも折れ片足走行になってしまう。
それでも懸命に走るエドワードに愛好者たちも大声援。ゴードンたちも陰でほろっとしてしまう。
この話のころにはボコもみんなにうちとける。しかしドナルドとダグラスはちょっと。
しかし大きい方の双子たちもボコに対して悪い印象はもっていない。

« »

Top