とくせいのえんとつ

ゆうかんな機関車 汽車のえほん


前回の事故からピーターサムの煙突はいまいち調子が悪い。
季節も冬になり雪景色。トンネルにはつららもたれてきた。
そんなときピーターサムはトンネルから出たらつららにひっかかり調子の悪い煙突がおれてしまった。
しかたなく古い土管を変わりにつけて走る。そんな厳しい状況はすぐに終わった。最新式の煙突が届いたのだ。
ぺしゃんこな形をした煙突。
しかし行きをすればいい空気が火室に入り今までより楽に客車などを引っ張れるすぐれもの。
最初みんあは笑っていたがあまりに楽々仕事をするピーターサムに対しみんな内心うらやましくなっていた。

« »

Top