みんなの代表

ふたごの機関車 汽車のえほん


その年は早くに雪が降り鉄道は麻痺していた。
しかしドナルド、ダグラスは雪に慣れていて雪かきを付けて車掌車を挟んで仕事をしまくっている。
そんな時雨にも雪にも弱いヘンリーがやはり埋もれていてドナルドたちが助けた。
だんだんとこの2台の良さがわかってきた汽車たち。
ゴードンは「信号所がありすぎるんだ」と軽い社内批判。
パーシーがエドワードにどうしたものかと相談しに行くとエドワードは「代表をたてよう」と意見する。
「代しょん」だとか「代ひょん」だとか代表をわからない汽車たち。
なんとなくパーシーが代ひょんになり局長と交渉。
虎柄のマフラーが厳しい局長と交渉。結局雪の中での活躍が認められ2台とも残ることに。
グレー、青、緑、黄色、えんじと用意されたコートの色。2台が選んだのは青だった。

« »

Top