諏訪神社のどんど焼き

レポート

001 諏訪神社のどんど焼き

諏訪神社のどんど焼きです
周りはマンション、団地に囲まれていますが
ここだけは時間が止まっています

002 諏訪神社のどんど焼き

003 諏訪神社のどんど焼き

004 諏訪神社のどんど焼き

005 諏訪神社のどんど焼き

006 諏訪神社のどんど焼き

007 諏訪神社のどんど焼き

1月13日(成人の日)16:00〜

どんど焼き:年中行事のひとつ。1月14日の夜か1月15日の朝に門松や注連縄、書初めなどを持ち寄り燃やす行事。青竹、藁(わら)、杉、檜の枝などで作った小屋ややぐらを作り、正月飾り、書き初めを一緒に燃やす。燃やした火で餅を焼いて食べ健康を祈願したり、燃えかすの舞い上がる状態から運勢を占ったりすることもある。地域によっては「どんど」「さぎっちょ」「左義長」とも呼ばれる。(はてなキーワード)

« »

Top