多摩モノレール車庫見学会

レポート

0013 多摩モノレール車庫見学会
秋と言えば車庫見学会で小田急、京王と来て多摩モノレールの車庫見学会にも行って来ました。
多摩センターから22分、「高松駅」から歩いて10分くらいのところにある多摩モノレール車両基地。
かなり立派なオフィスの多摩モノレール。
やはり70年代生まれの自分にとっては21世紀主役の交通モノレール
その車庫に入るというのはなかなかどきどきします。 0023 多摩モノレール車庫見学会
オフィス前の線路に黄色の車両が走ってくるとスタッフの方が
「この車両は普段夜走るので昼走るのはレアですよ!」なので写真をパチリ 0032 多摩モノレール車庫見学会
車庫に来るとき途中まで走って折り返してきたのがこの黄色の新型工作車 0041 多摩モノレール車庫見学会
車両基地に入るとかなりゆったりしたスペースで 005 多摩モノレール車庫見学会
中に入るとモノレールが公開されています 006 多摩モノレール車庫見学会
モノレールのあらゆる所を開き大公開 007 多摩モノレール車庫見学会
こんな状態見たことありません 008 多摩モノレール車庫見学会
行列したお客さんと比較するとモノレールはかなり背が高い(足が長い)のがわかります 009 多摩モノレール車庫見学会
そして多摩モノレールの顔はいつ見てもシャープです 010 多摩モノレール車庫見学会
そしてトンネルを抜けると 011 多摩モノレール車庫見学会
よりモノレールの素の顔が見れるエリアです 012 多摩モノレール車庫見学会
先ほど見たレアな工作車エリアで 013 多摩モノレール車庫見学会
短いプラットホームから乗り込みます 014 多摩モノレール車庫見学会
このマニアック・エリアを抜けるとフードエリアで食事の他このイベントを後援した
多摩市、八王子市、立川市、日野市、東大和市のテントもあります
右の上が白で下が茶色の建物は立川拘置所でかなり大きいです 105 多摩モノレール車庫見学会 このマンションはトミンハイム立川泉町
下の方はモノレールの車庫になっており15(16?)編成全車両を収納できます
自分の住むところは「モノレール車庫の上」なんてすごいことですね

« »

Top